QRコード

QRコード
携帯の方はこちらをお使いください。

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>├TV Shows全般

日本のドラマの人気って(番組評論を見て)【長いです】

この番組の内容についての感想は、あくまでも私個人の感想であって、批判するものではないことを初めに言っておきます。なので、いじめないでくださいね(^^;)。

普段、全くと言っていいほど日本のドラマを見ることはありません。最近は、日本のドラマまで見る時間を作れないことも大きな理由ですが。
定期的に見ることがなくなってから30年近くになると思います。
(でも、良いと思って見ることも稀にですが、ありますよ)

見ない理由としては、過去期待して見始めたら内容にとてもがっかりしたことと、ストーリーのつくりが12,3話に収めなければならないという理由からか、無理のある構成がされたり、無理やり終わらせたりしていることが大きな理由です。今では見る前から、大体予測できてしまうのが悲しい・・・
そして、これは個人的な好みがあると思うので一概には言えませんが、私は演技が物足りないと思えてしまう。あと、欲を言えば、ドラマの規模が貧弱に思えてしまうので、その点が物足りないこと。

日本と海外のドラマのどっちが良いかという議論は水掛け論になるので、特に言及はしませんが、日本のドラマを好んで見ている人たちはどんな風に思って見ているのか、本当に面白いと思ってみているのか、純粋に気になっていました。だからと言って、私は日本のドラマファンが良いとか悪いとか判断はできません。

先日、某テレビ局で早朝に番組の評論をやっている番組をたまたま見ることがあって、私の疑問をちょっと解消してくれる内容だったので興味深く見ました。
これも素朴な疑問なんですが、なんでこういう番組評論の番組って、普通の人があまり見ないような早朝(朝5時とか)に放送するんでしょうかね。見られたくないんでしょうか。つい勘ぐってしまいます。

その内容ですが、今放送中の人気ドラマについて視聴者はどう思っているかという番組側からの質問に、街で聞いたり番組に寄せられたいくつかの回答では、
「1回見ればもういい」とか「非現実的」とか、「内容が子供に良くない」とか、予想外に否定的な回答が結構あったことに少し驚きました。
みんながみんな手放しで面白いと思ってないことにちょっと驚きました。
ごく一部の人たちの感想なので、面白いと思っている人は大勢いると思います。そうでなければ、高視聴率は取れてないはず。そいういネガティヴな回答を紹介しているこの番組にもちょっと驚き。

もちろん、面白いという回答もありました。
でも、一番がっかりしたのは、視聴者の意見に対する製作者側の回答。
「視聴者に楽しんでもらいたいと思って作っています」というありきたりの答えが目立ったこと。
楽しんでもらえることを目的に番組を作るのが仕事なのだから、それは当たり前のこと。それが回答とはお粗末な気がしました。

あと、これは番組では紹介はされなかったことで、普段私が感じている疑問。
普段海外ドラマを見ているので、1クール半年(22~26話)という長さに慣れているせいか、12,3話というのにちょっと無理があるというか、物足りさがあるというか、連続ドラマにこの長さは適当なのかという疑問がありました。個人的には、内容をよほど練らないと難しいのではないかという気がしてならないのですが。

小説でも、短編は書くのが難しいというのを何かで読んで覚えがあります。
確かに、短い文章で面白いストーリーを書かなければいけないので、言葉を選んだり文章を練らないと書けないですから。

もちろん、海外ドラマでもミニシリーズとして、4~10話程度の番組はありますが、あくまでも「ミニシリーズ」。でも、日本に紹介されて放送されたものを見た限り、内容は非常に練り込まれた濃い作品が多い気がします(日本で放送されてないものは未視聴なのでよくはわかりませんが)。

ネットをさまよっていたら、これはドラマではないのですが、日本の30分アニメが1クール50~60話が長すぎるというような書き込みをどこかで見かけて、こういう風に感じている人もいるんだということを改めて知りました。これが良いとか悪いとかというのではありませんので。

アニメに関しては1クール1年間で50~60話というのは、昔からほとんど変わっていないので、私は安心して見られるのですけど、最近のドラマの1クール3ヶ月12話という長さに慣れてしまっている視聴者にとっては、1年間は長く感じるのでしょうね。1年間なんて待てないというか。
これの意見は、良かれ悪しかれ日本の社会のスピードアップ化と、番組の製作者側の思惑を改めて思い知らされました。

まあ、ビジネスと作品を作るという両サイドのバランスなんでしょうね。難しいバランスです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://scifitvlove.blog87.fc2.com/tb.php/353-cf31ae61

24超人気ドラマの節約レンタルする方法!
ジャックがテロに立ち向かう―超人気ドラマ24シーズン5はここが面白い!...
セックス・アンド・ザ・シティ超人気ドラマの節約レンタルす..
セックス・アンド・ザ・シティ超人気ドラマの節約レンタルする方法!...

コメント

 日本のドラマはキャストを押さえてから,脚本を書く.
 出だしの視聴率が悪いとテコ入れを行う(加速度的に盛り上げにかかる or 10話前後に短縮する).
 などの理由で強引な展開になりがちなのがあるんじゃないですかね.
 その時のタレントさんを3ヶ月は拘束できても半年などは無理,という事情があるんじゃないでしょうか.
 それと,スポンサーを意識して,悪役らしい悪役がドラマ内にいなくなってる,というのがあるんじゃないでしょうか.そのため,ドラマとしても中途半端なような...
 それとアニメも最近は1クールが多いですよ.
 夕方あたりにやってるのは2クールかそれ以上ですが,深夜にやってるのは基本的に1クールですね.
 まぁ,この手のはDVDを売るためのCMみたいな放送ですけど...
>KEiJiさん
なるほど。
日本はまず出演者ありきなんですよね。これは番宣を見てすぐにわかります。これで幻滅することがほとんど。
それに感じるのは、日本には良い脚本家が少ないこと。
プロデューサーやスポンサーが強すぎて立場的に弱いんじゃないでしょうか。
私は出演者で見る見ないを決めることは海外ドラマでもほとんどなくて、内容で決めるので国産ドラマはなかなか見たいと思えるものがないんですよね。それに、出演者がたとえ人気タレントだとしても、実は私は名前すら知らない人がほとんどだったりする。
タレント中心の作り方は、競争の少ない日本ならではの傾向で、ますます質の高いドラマが作りにくくなっていく気がします。
アニメは、最近は深夜帯は見ないのでよくわかりませんが、短いんですね。比較的長くやっているアニメを見ているので安心できてます。
私は高校生のときはアメリカに住んでいて、数ヶ月前に日本に戻ってきたばかりです。
日本のドラマは近年見てません。
「3ヶ月」で「連続ドラマ」と呼ぶのは短すぎる気もしますし、また、日本のドラマも「使い捨て文化」のような気がします。
「3ヶ月立てば終わり・もう古い・もうどうでもいい」的な感じがします。
確かに、最近日本の一部のドラマはDVDで見れるそうですが、欧米と比べて過去の人気ドラマを再放送する機会は少ないですし、やはり「文化」そのもの(例えばテレビ番組、音楽など)に対して日本人は「新しければ新しいほどいい・品質は問わない」的な態度が見えるんですよ。
ドラマでも、古くてもいいのがどんどん忘れられてきて、「ドラマは新しければいい・古いのはどうでもいい・新しいドラマ=いいドラマ」な態度が浸透してる気がします。
こうした中で、「本当に品質がいいものを忘れないでおく」ということが日本には足りない気がします。
「はやってるもの・新しいもの」だけがいいと考え、本当の品質のよさを問わないのはおかしいと思います。
>えいみさん
コメントありがとうございます。
良い時期にアメリカに住まわれてましたね。羨ましいです(^^;)。
新しいものが良いものかどうかは、判断しかねますが、確かに、今日本で作られているテレビ番組があと10年経ったときにみんなが覚えているかどうかは疑問ですね。
とにかく目先の人気ばかり追っている気がしてなりません。
結局、これが「使い捨て」の歌や番組になってるのかもしれません。
ドラマに関しては、日本はまず出演者ありきなので、脚本がどうとか、監督がどうとかという話にはまずなりませんね。
欧米のドラマは日本に紹介されてないものの中には、しょうもないものもあると思います。それはいずれ消えていくもの。
出演者が良い役を勝ち取るのがとても難しい世界だと思います。日本のにはそれが足りないのかな、と思います。
あと、圧倒的に、良い脚本家がほとんどいないことに尽きる気がします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。