QRコード

QRコード
携帯の方はこちらをお使いください。

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>└StarTrek

Star TrekとStargateがヴェガスで合体!

Star TrekとStargateがヴェガスで合体!

Gary Jones&Dean Haglundとこんな風に書くと、何だかよくわかりませんが、毎年夏にアメリカのラスベガスで行われているオフィシャルコンベンションでは、今年はStar Trekの40周年記念ということで、STのコメディーショーが上演されるそうなのです。

そのショーでは、SGに出演中の”シェブロンマン”ことウォルター・ハリマン軍曹を演じるGary Jonesがカーク役で、その相手がThe X-FilesThe Lone Gunmenラングリーを演じていたDean Haglundだそうでスポックを演じるようです。
この約60分の即興の舞台は2人で作るそうですよ。

ただでさえ両方のファンの私にはたまらない組み合わせ。
しかもSTネタだし。
(Lone Gunmenも実は大好き。何で日本でDVD出ないんだろう・・・)
とっても見てみたい舞台です。
でも、コメディーを英語で見るのはとても難しいんですよね。
もっと英語を勉強せねば・・・ コメディーショーをたくさん見ないとね。

向こうの役者さんは舞台経験も豊富なので、やはり只者ではないです。
これだから海外ドラマはやめられない!

ダメもとでチケットを見てみたら、週末の通し券のパックは去年の9月に既に売り切れてました(T_T)。
ちょうど日本もお盆なので飛行機代が無茶苦茶高い時期。今年は断念ですね~。
いつかSTのコンベンションにも行ってみたいです~。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://scifitvlove.blog87.fc2.com/tb.php/247-8dcd1222

コメント

たまりませんね。う、うっ、見たいです。
40周年といっても日本では、スーパーチャンネルの特番くらいでしょう。
それに、やっぱり、舞台経験の豊富な役者さんは、只者ではないですよね。それはドラマを見ていて実感します。
ラスベガスといえばThe Experienceがあるんですよね。そちらへは行ったことありますか?一度は、行ってみたいところです。
行ってみたいだけではダメで、語学を勉強しないといけないと、こちらの記事を読ませてもらうたびに実感しております。。。
>モリーさん
アメリカではST人気が徐々に衰え始めているそうです。
ENTがS4で打ち切りになったのもそのせいかも。
TV放送も少なくなってきているとか。
でも、カナダのSF系の衛星チャンネルでは毎日2,3時間放送してたので、そこそこの人気はあるのでしょうね。
The Experienceはラスベガスのヒルトン・ホテルにあるんですよね。
このヒルトン・ホテルが毎年8月に行われているオフィシャル・コンベンションの会場でもあります。
残念ながら行った事はないのですよ(T_T)。アメリカも18年前に1度行ったきり行ってないのです。
Quark's Barがある(った?)そうで、妙な飲み物があるんだそう。
いつか行ってみたいのですが、STというだけで敬遠されてしまうのが悲しい・・・
言葉は、旅行程度なら何とかなりますよ。
現地では言葉より度胸や経験の方が役立つことが断然多いです。
Lyena

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。