QRコード

QRコード
携帯の方はこちらをお使いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CharmedのゲストTony Amendola



SGのマスター・ブレイタクことTony Amendolaが第4シーズンで何度か出ているのですけど、役が魔界の司祭なんですよね。
フィービーの夫、コールが正式に魔王になるには戴冠式をしなければならず、その儀式を執り行うのが彼の役目。
結局、今週のエピ#87「魔界の王座」"Womb Raider"でフィービーたちに殺されてしまいました。

Charmedは結構好きで、初めから大体見てます。
が、S2からフィービー役の声優さんが変わって、なんだか未だにしっくりこない。
要するに下手なんですよ、声優さんには申し訳ないですが。S1の頃の声優さんの方が上手かったと思う。
NHKでの放送は途中で頓挫してしまったみたいなので(NHKはこのパターン多いと思う)、AXNが引き続き放送を続けてますけど、結局役は今後も変わらないんだろうなぁ。
しかし、S4になってから3姉妹達が死にそうになるエピがものすごく増えました。
初めの頃は殆どなかったんですけど。

このWomb Raiderってタイトル、うまいこと引っ掛けてますね。
そう、Tomb Raiderです。英語のタイトルってこういう語呂合わせうまいですよね。
Tomb Raiderはゲームもしないし映画も見てないので、内容は知らないので悪しからず。

ちなみにWombは子宮のこと。
なぜWombかというと、フィービーは悪魔の子供を宿していて、ここ数エピソードで危うく体を乗っ取られそうになったから。人間に戻ったと思っていたコールは、ずい分前から悪魔に戻り、更に魔王にもなっていたのでした。
しかし、フィービー、コールについていって悪魔になりかけたりして、本当にハラハラさせてくれます。

と、続けざまに見ていたら、もう来週で今シーズンは最終回なのですね。
来シーズンは多分また半年後の来年の夏あたりでしょうか。見落としているエピもあるので、それまで再放送を見ようと思います。レンタルもしてるんだけどね。

あぁ、その前にSmallvilleヤングスーパーマンもS3はほとんど見れずじまいだったのに、来月からS4が始まってしまう・・・ 時間がないですぅ。
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。